公私にわたって大活躍

私はIT企業でエンジニアをしています。仕事でもプライベートでも外出先で、パソコンをよく使っています。

 

仕事柄よく外出をするので、ノートパソコンが必需品なのですが、一度外出をするとパソコンでの作業のために、会社に戻る時間がもったいないため、外出先で仕事を片付けるケースがほとんどです。

 

モバイルルーターを保有する以前は、外出時の仕事でメールやインターネットを利用する必要がある時は、ファーストフードやカフェで、無線LANサービスの提供があるお店を探して、店内で仕事をしていました。

 

都内や周辺の地域では、無線LANサービスを提供しているお店を探す事で余り苦労する事はないのですが、郊外での仕事の場合、無線LANサービスを提供しているお店が駅から遠い場所にあったり、サービスを提供しているお店自体が無いケースがあり、そんな時は泣く泣く会社に帰って仕事をしていました。

 

しかし、モバイルルーターを保有してからは、特に仕事面の効率が劇的に上がりました。
モバイルルーターが利用できる範囲は、いまや携帯・スマホの範囲とほとんど変わらないため、無線LANの有無を気にせずお店の中で仕事ができるようになり、WEBサイトのチェックやメールの送受信をするためだけに、会社に戻る必要もなくなりました。

 

通信速度の面でも、LTE対応のモバイルルーターも沢山ある事、携帯・スマホに比べてバッテリー持続時間が長い事と、メリットがとても多いです。
モバイルルーターは、今後もスマホと同様に、私の外出時の貴重な必需品です。